中崎町かいせい保育園ブログ

2017.12.28

ファンタジーの世界へようこそ~

中崎町かいせい保育園での初めてのクリスマス会!どんなクリスマス会にしようか?・・と職員間で話し合いました。誰かが変装したサンタクロースが現れてイメージが固定されるよりも、サンタクロースってどんなのか?と誰もみたことが無く、それぞれのイメージ、夢、ファンタジーを広げていくことを大切にしていきたいということで取り組みました。

12月に入ると各クラスにはアドベントカレンダーやクリスマスツリーやイルミネーション等を飾り、毎日クリスマスの日が来るのを楽しみにしていました。各クラスごとにツリーやリースクリスマスカード等を制作したり、どのクラスも帽子を作ってクリスマス会を楽しみにしていました。

252_104_129_153

クリスマス会当日、自分たちが作った帽子をかぶりみんなで集いました。火の女神が登場し、5歳児と大人の持っているキャンドルに火が付き、じーっと火を見つめていた子どもたち。その後はクリスマスにちなんだペープサートや大型絵本をみたり、みんなで歌を歌いました。

歌が終わるとどこがで鈴の音が聞こえ、それからはサンタクロース探しが始まりました。幼児クラスは園周辺を探しに出かけ、道で出会う人に「サンタクロースを見ませんでしたか?」と聞く子どもたち。みつかるかな~

023_031

乳児クラスはクリスマス会後、お部屋に戻ると窓が開いていて、大きな白い袋が置いてありました。早速開けてみると中にはみんなで遊ぶおもちゃがたくさん入っていて、大喜びの子どもたち。幼児クラスは、サンタクロースが見つからずがっかりして帰ってくると、門の木にサンタクロースの帽子が引っかかっているのを発見し、サンタクロースが保育園に来たのではないかと、保育園中を探し回りました。そして部屋に戻ると窓が開いており大きな白い袋を発見して大騒ぎしている子どもたち。

何が入っているのか興味津々!「サンタさんありがとう!」と窓から空に向けて大きな声で御礼を言っていました。サンタさん聞こえたかな~~~~

263_361_079_084

043_385

おやつはクリスマスケーキ!手作りのケーキにホイップクリームを絞ったり、果物をデコレーションしてたべました。楽しいこと(ハッピー)いっぱいな一日になったようです。子どもの笑顔最高ですファンタジーの世界へ入り、夢を育む大切な一日となりました~サンタさん見つからないように忙しかったね( ´∀` )~

121_464

各クラスだよりです

580_581_593_588