かいせいプチ保育園 鶴見園ブログ

2018.03.5

ひなまつりの会

こんにちは

日中は日差しが温かく感じる日もあり、鶴見園の子どもたちは公園で元気いっぱい走り回り、うっすらと汗をかくことも少しずつ増えてきました。

さて、3月3日は桃の節句でしたね

鶴見園でもひなまつりの会をしましたよ

 

まずは、保育士による絵描き歌

初めて見るので、とっても興味津々の子どもたちはだんだんと前に近づいて行き、丸が二つ重なる様子を見て『雪だるまみたいだね~』と言っていました。

絵描き歌が進むにつれて少しずつお内裏様とお雛様の姿が見えてくると、自分達が作った壁面製作を指さして『この前作ったね!』とお話していましたよ。

そして、保育士が魔法をかけると・・・

色のなかったお内裏様とお雛様がカラーになり、仕上げに桃の花を周りに貼ると、子どもたちからは拍手がおこりました

%e2%91%a0%e3%81%b2%e3%81%aa%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a

次に見たのはペープサートで、何もなかったひな壇に、うれしいひなまつりを歌いながらひな人形を飾り付けしていきました。

『このお花はなんだったかな?』と聞くと『ピンクの花~』と張り切って答えてくれたり、『この女の子達は、3人・・・?』と聞くと『3人家族』と答えたり、保育士に小声で官女だよと教えてもらうと『かんちゃん』と間違えてしまったりと、とっても可愛らしい子どもたちの答えに笑いがたくさんの中、素敵なひな飾りが完成しました

%e3%81%b2%e3%81%aa%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e2%91%a1そして、顔出しパネルで鶴見園のみんなもお内裏様とお雛様になり、写真を撮りました

上手に顔を出す子どもたち、とっても可愛いですよね

%e3%81%b2%e3%81%aa%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e2%91%a2

あれ?男の子と女の子ペアでの写真の中に、なんだか1枚だけ男の子同士のペアがいますね(笑)

どうしてもお内裏様ではなくお雛様になりたかったようで、保育士が『そっちはお内裏様じゃなくてお雛様だよ?いいの?』と言っても大満足で嬉しそうに顔をのぞかせていましたよ

 

最後に冠を頭につけて、みんなの健康の願いをこめたひなあられを食べました

可愛い紙カップに入ったひなあられを、嬉しそうに次々と食べる子どもたち

%e3%81%b2%e3%81%aa%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%ef%bc%94この日の給食は、全クラス一緒に食べました

いつもとはまた少し違う雰囲気で、普段あまりおかわりをしない子もたくさんおかわりをして、楽しい給食の時間になりました

%e3%81%b2%e3%81%aa%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e2%91%a43月末には卒園、転園するお友だちもいるので、寂しくなりますが・・・

残りの日々を楽しく元気に過ごし、まだまだ思い出をたくさん作ろうね