かいせいプチ保育園 東三国園ブログ

2018.08.31

★感触あそび★

感触遊びが大好きな子どもたち

色々な感触を楽しめるように、素材を変えて取り組んでいますimg_0290

 

 

新聞紙をビリビリ・・・

子ども達にとっては難しい作業で、とても真剣にちぎっています

大胆に破いたり、細かくちぎったりと遊び方に違いが見られました

 

シュレッダーで細かく切ったコピー用紙を使って、紙のプールもしました

小さな手でたくさんの紙を集めたり、自分にかけたり・・・

とても楽しそうでしたよ

 

2歳の泡遊びの様子です

img_0690

 

保育士と一緒に石けんをゴシゴシ・・・

モコモコの泡になると「うわぁ~」「すごい」と大喜びでした

カップに入れてソフトクリームにしたり、体に泡をたくさんつけて楽しんでいます

次は布やTシャツを洗う洗濯ごっこをしてみようかな、と思っています

 

 

 

img_0432別の日には寒天遊びをしました

色とりどりの寒天を見て「ゼリーみたい~」「きれいだね

と2歳の子ども達はお友達と会話も弾んでいましたよ

カップに入れてゼリーを作ったり、手で握りつぶして感触を楽しんでいます

冷たい寒天が、夏の暑さにぴったりでとても気持ちよさそうでしたimg_2477 062

0歳児と1歳児は袋に入れたままですが、触って楽しんでいました

不思議な感触に最初は警戒していたお友達もいましたよ

そんな時は無理強いせずに、保育士やお友だちが楽しそうに遊んでいる姿を見せてあげると

段々と興味をもって取り組んでくれるようになります

乳児期に五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)を使って過ごすことは

成長していく上で、とても大切だと言われています

これからも楽しい遊びの中で、すくすくと子どもたちが育っていけるような

環境作りをしていこうと思います