中崎町かいせい保育園ブログ

2018.11.30

🍰たのしいね!ね~🚅

  ハッピーカーニバルではたくさんの保護者のご参加ありがとうございました。今年度がスタートしてから半年が過ぎて、子どもたちも随分成長し活動的に毎日過ごしています。

0歳児ほしぐみ

 子どもたちの最近のお気に入りは、牛乳パックでできた一本橋で遊ぶことです。手をつないで上り下りしていた子どもですが、少しずつ一人でできるようになっています。特に下りるときは少しドキドキするようで慎重に足を出している姿も見られます。バランスを崩さずに下りられると嬉しそうに「わあ~」と声を出して喜んでいます。また、一本橋にまたがって前進するあそびもできるようになりました。この動きができるようになってから園庭遊びの際、四輪車に乗ると上手に動かすことができるようになってきました。

097_017

1歳児つきぐみ 

 夏にはいろいろな感触遊びを経験した子どもたちですが、更に砂遊びができるようにとお部屋から出られるテラスに、立ち砂場を設置しました。砂遊びは誰一人嫌がることもなく楽しんでいます。一人で集中して楽しんだり、スコップや容器に砂を移したりと、いろいろと使い方を考えたり手先を使った遊びもできるので、砂遊びが大好きな子どもたちです。

045_153

2歳児たいようぐみ

  【毎日の着脱】たいようぐみに進級した時は、服を脱ぐときに袖からうまく腕が抜けなかったり、ズボンの片方に両足を入れたりと、なかなか上手くできなくて、「出来ない!」「手伝ってー」という姿が見られましたが、「ここをこう持ってね」「引っ張ってごらん」とただ手伝うのではなくどうしたら一人で着替えられるのか?のやり方を丁寧に伝えていきました。今では、ほとんど自分で最後まで着替えられるようになりました。また、裏返しの服を元通りして「お袖から♪はんぶんこ♪」とうたいながらたたんでいる姿が微笑ましいです。そしてたたんだ服を自分のエコバッグに入れるようになりました。

664_617_676_674

【おべんとう】お家の人に作ってもらったおべんとうをとてもうれしそうに「見て 見て」とお友達と見せ合う姿がありました。ご協力ありがとうございました。

幼児クラス そらぐみ だいちぐみ

【遠足へ行ってきました】遠足に行く前からお部屋に掲示してある動物園の地図や図鑑を見て期待をいっぱいの子どもたちでした。動物園に着くと、好きな動物や珍しい動物を見ては大喜びの子どもたちでした。「キリンの首長いな~」「かばかわいいな~」と言っては興味津々でした。

035_016

【ケーキ屋さんごっこ】そら組ではケーキやさんになりきって遊んでいます。ケーキを作る道具の名前や材料を、実際に見ることや話し合うことで名前を覚えたり使い方を知って遊びが広がっていました。クッキーは紙粘土を麺棒で伸ばし、子どもたちの提案で色を塗った後、ビーズをまぶしてリアルタイムに仕上げています。最初、3歳児はケーキ屋さんに興味を持っても様子を伺うだけでしたが、4,5歳児が遊んでいる姿をみて、定員とお客に分かれてごっこ遊びを楽しんでいます。918_705

【新幹線ごっこ】いつもごっこあそびをする時はお部屋の中でコーナーを作って遊んでいますが、先々週の夜、職員の研修がありカプラで新幹線を作りました。翌日、それを見た子どもたちは大喜びし早速その中に椅子を並べたり、衣装をつけて新幹線ごっこが始まりました。また、パッセンジャーズの話し合いをし、売る品物は何をしようかと、子どもなりにいろいろと考えては、家からお菓子の空箱を持ってきたり自分たちで作ったりして、友達と相談しながら品揃えを充実させていました。みんなで遊ぶことでごっこ遊びの楽しさが共有でき仲間関係も育っていきます。002_001