アイテラス保育園 甲南山手園ブログ

2020.10.30

心も体も大きくなって😊

10月10日(土)、王子スポーツセンターで2~5歳児クラスの運動会を行いました。今年は、感染症対策として2部制で行い、全員で参加することはできませんでしたが、子ども達一人ひとりが力を発揮することができました。保護者の皆様にもご協力をいただき、ありがとうございました。11月7日(土)には、保育園で0、1歳児クラスのプチうんどうかいを行う予定です。かわいい姿をご覧いただけたらと思います。

さて、今月は心も体もグンと成長した子ども達の姿をご紹介いたします。

ちゅうりっぷ組

ちゅうりっぷ組は、朝のお集まりなどで、歌をうたったり、絵本を見て一緒に楽しめるようになってきました大好きな「だるまさん」シリーズの絵本では、みんなでだるまさんと同じポーズをしていてとってもかわいいです

食事では、スプーンを持てるようになり、自分ですくってあーんと口を開けて食べています。モリモリ食べてみんな大きくなーれ

たんぽぽ組

たんぽぽ組は、お友だちとのやりとりが盛んになってきました。同じ玩具で遊んだり、ひまわり組さんのまねっこをして、なが~く繋がってあそんだり、また、幼児クラスのお友だちと一緒に散歩に出かけたりもしました。公園でアーモンドの実を拾ったのをお兄さんから見せてもらうと、園に帰ってからも「アーモン、アーモン」と思いだして言っていました

なんでも”じぶんで”としたい気持ちも大きくなり、パジャマのボタンを一生懸命とめたり、お散歩前に帽子を自分でかぶったりしています。帽子の前後が反対になってしまうのもご愛敬自分でやってみようとしたこと、できたことを大いに褒めて次への意欲につなげています。

ひまわり組

ひまわり組は、ハロウィン製作をしました。オレンジの絵の具を筆でダイナミックに画用紙に塗ってジャック・オー・ランタンを描いたり、おばけを作ったりしました

お友だちとのふれあい遊びや、簡単なゲームなどを楽しめるようになってきて、先日は、椅子取りゲームにトライ。先生の「だるまさんが すわった」の言葉で椅子に座ったのですが、時々「すわ…りません」となるのでよーく聞いていないと間違えて座ってしまいます座るのかな?座らないのかな?椅子はあるかな?と、ちょっぴりドキドキしながら楽しんでいました。

にじ組

パンの出てくるお話が好きで、パンの絵本をたくさん読んでもらっていたにじ組。自分たちでも作りたくなって、小麦粉ねんどでパン作りをしました小さくたくさんちぎったり、丸めたり、ドーナツ型にしたり・・・と長い時間、思い思いに楽しんでいました。

お天気の良い日は、散歩に行ったり屋上で遊んだりしていますが、先日は子どもたちのリクエストで三輪車あそびをしましたよーいドンとみんなで競争してとっても楽しそうでした

ほし組

ほし組・たいよう組で行った食育活動。おにぎりのおやつは、いつもお調理の先生が作ってくださるのですが、10月は、一人ずつ自分でおにぎりを作りましたラップにご飯をのせて、そっと包んでぎゅっぎゅっぎゅっ・・・落とさないように、こぼさないようにとみんな真剣です。自分で作ったおにぎりの味は格別大きな口でほおばって「おいし~い!」と大満足でした

ジャック・オー・ランタンのハロウィンコスチュームも作って、トリック・オア・トリーティングをしてお部屋を回りました。マント姿がかっこよかったね

たいよう組

保育園最後の運動会を終えて、一段と成長を感じるたいよう組。ちょっと一息ついて、製作や縄跳び、読書などを楽しんでいます。給食後に好きな絵本を選んで読んでいますが、声に出して読んでいるのを聞いてみると、以前よりずいぶんスラスラと読めるようになっていることに驚かされます

楽しみにしていたハロウィン。自分で紙にデザイン画を描き思い思いに工夫して作ったコスチュームは、なかなかの力作揃いです。「トリック・オア・トリート。おかしくれなきゃ いたずらするぞ」と言いながらお部屋を回り、紙のお菓子をもらって大満足でした