聖和かいせい保育園ブログ

2019.05.31

お散歩だいすき♪

 0歳児 ほしぐみ

 長いGW明けでお家の人と離れる時に泣いてしまうかな?と思いましたが、みんな元気な笑顔を見せてくれました(^^) お部屋での生活もずいぶん慣れてきたので、天気の良い日に公園へ出かけました。ご近所の人に声をかけられて手を振ったり、風の気持ち良さを感じたり、ウトウト居眠りしたりzzz ゆったりと過ごした5月でした。

%e3%81%bb%e3%81%97%e7%b5%84

 1歳児 つきぐみ

 つきぐみはゆっくりと子どもたちのペースに合わせて歩くために、半分ずつのグループで散歩に出かけています。新入園児の子には初めてのお散歩だったので少し緊張した様子もありました。公園に着くとそれぞれ嬉しそうに探索をはじめ、落ち葉を拾ってみたり、虫を見つけてみんなで興味津々にじっと見つめたりしました。走るのが好きな子は小高い丘を全力で登り、気の向くまま走っていました。戸外での開放的な表情や姿を見せてくれて、楽しさが顔いっぱいに表れていました♡ また機会を見つけて、公園で楽しい時間を過ごしたいと思います。

%e3%81%a4%e3%81%8d%e3%81%90%e3%81%bf%e3%81%a4%e3%81%8d

%e3%81%a4%e3%81%8d%e7%b5%84

 

 2歳児 たいようぐみ

ずいぶんと体力もついてきて、歩ける距離も伸びてきました。道中は交通ルールを伝えながら歩いています。行き道も帰り道も足取りが軽く、本当にお散歩が好きなんだなといつも感じ、微笑ましく思います。公園に行くと遊具で遊んだり、おいかけっこをしたり、花や虫の観察をしたり…。とても活発に過ごしています。アリやテントウムシ、チョウ、ダンゴムシなどを発見すると大はしゃぎ!『あ!アリさん!見て!』という友だちの声に『キャーッ』と言って集まる子どもたちです。自然の中にあるふとした気付きや感動を子どもたちが言葉で伝え合う、そんな姿も見られるお散歩は素敵な時間です。

%e3%81%9f%e3%81%84%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%90%e3%81%bf-2%e3%81%9f%e3%81%84%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%90%e3%81%bf-3

 

 幼児クラス そら・だいちぐみ

 5月29日(水)はみんなが楽しみにしていたお散歩遠足の日でした。前日は雨が降り「行けるかな~」と外を眺めている子がいたので、みんなで“てるてるぼうず”を作りました。当日の朝は「晴れたね~」「お弁当持ってきた~」と、とても嬉しそうに登園してきました。リュックを背負って手をつないで、天王寺公園(茶臼山方面)へ出発!いつも散歩で行く四天王寺を抜けて、途中の信号と車に気をつけながら元気よく歩きました。公園に着いてお茶を飲んで一息ついたら、それぞれ草花に触れたり、石を動かしてダンゴムシを探したりしていました。「ここのダンゴムシは大きい!!」と発見したり「かわいいお花みつけた」と言って喜んだりしていました。その後は階段を上り、みんなで茶臼山の頂上へ登りました。デコボコの坂道を上ったり下りたり、探索をした後、みんな楽しみにしていたお弁当を食べましたお家の人が作ってくれたお弁当をおいしそうにパクパク食べていましたよ🍱 空っぽのお弁当箱で軽くなったリュックと重くなったお腹でみんなしっかり歩いて園に戻ってきました。帰り道で少し日が差してきましたが、日中は気温も丁度よく充実したお散歩遠足でした。

cimg0005cimg0009

cimg0055