聖和かいせい保育園ブログ

2020.11.30

秋を見つけにいこう🍁

乳児クラス ほし・つき・たいようぐみ

 秋も深まり、日中と朝夕の気温差が日増しに感じられます。天気の良い日は寺田町公園や五条公園に散歩に出かけて、落ち葉やねこじゃらしやバッタやミミズなどの身近な自然を見たり触れたりして散策を楽しんでいる乳児クラスの子どもたちです。コロナウイルス感染予防で遊具で遊ぶのは控えていますが、園庭で砂場で遊んだり運動用具で体を動かしたり園内でも十分に楽しむ工夫をしていきたいと思います。

幼児クラス そら・だいちぐみ

 近隣の公園にはいろいろな落ち葉があります。さくらの葉っぱは赤色、大きなヤツデの葉っぱは茶色、いちょうの葉っぱは黄色ときれいな葉っぱを拾い集めて友だちと見せ合ったり、撒いて遊んだり、持ち帰って製作に使ったり、秋の自然を体感している子どもたちです。