中崎町かいせい保育園ブログ

2018.07.28

夏真っ盛り!

夏真っ盛り 暑い夏を元気に乗り切ろう!

0歳児ほしぐみ 

ザリガニ、おたまじゃくしがほしぐみに仲間入り。初めてみる子どもたちの目は興味津々。石に隠れるおたまじゃくしや石の上に登るザリガニの様子をじ~~っと見ています。都会ではなかなか生き物に出会うことが無いのですが、テレビや本を通してでなく実際に見て身近に感じてもらいたいと思い飼育しています。

 週に2日水遊びをしています。水の入ったタライの周りにちょこんと座り、カップやジョーロで水をすくっては流す遊びを楽しんでいます。また、水面をダイナミックにパシャパシャとたたいては顔に水しぶきがかかるのを楽しんでは何回も繰り返しています。

338_365_395_410

1歳児つきぐみ 

大好きな水遊びが始まりました。「水遊びしようか」と言うと、テラスを指さして「行こう!」とアピールし、自分から帽子を取りに行こうとする姿が見られます。一人一人がそれぞれ満足できるようにその子に合わせて水遊びをしています。少し苦手な子は、洗面器、ダイナミックに遊ぶ子はいっぱい水が入ったタライを使っています。水遊びだけでなく、袋に水を入れたり、寒天等いろいろな感触の遊びを取り入れ、夏ならではの開放感のある遊びを経験してほしいと思います。

459_469_486_421

 

2歳児たいようぐみ 

子どもたちが楽しみにしていた水遊び、プール遊びが始まりました。週2回水着に着替えてブルーシートの上で水遊びを楽しんでいます。水の感触を楽しみながらままごとやお店屋さんごっこをしています。また、時には「お水かけて~」と自らシャワーに近づいてくる子もいます。溜まっている水が少ない中で水への抵抗が無くなってきたので、グループ毎に少し大きいプールに入ってプール遊びをもっと楽しみたいと思います。

831_829

幼児クラス そらぐみ だいちぐみ

7月7日夕涼み会がありました。「七夕の日に、織姫と彦星が逢えますように」「自分たちの夢がかないますように」と願いを込めて七夕制作をしました。また、夕涼み会で使うボーリングのピンに絵を描く話をしたら、自分たちが描いたピンで小さいクラスの子が楽しんでくれると、わくわくしながら取り組んでいました。当日は大雨でしたが、5歳児は室内で(本来は屋上でする予定)和太鼓をならしました。大勢の人の前では少し緊張したようですが、「かっこよかったよ」という言葉を聞いて少し自信がついたようです。親子で過ごす子どもたちからは笑顔がたくさん見られました。

790_163_170_266

子どもたちが待っていたプール開き!水の怖さを知りルールをみんなで話し合い、守ることの大切さを知り、プール遊びを楽しんでいます。「見て!顔つけれるようになったよ!」と見せてくれます。また、ワニに変身してワニプールになったり、友達と手をつなぎ輪になってぐるぐる回ってはできるうずに身を任せて浮く感覚を、うずまきプールで楽しんでいます。まだまだ続く夏を満喫したいと思います

459_505