吉野かいせい保育園ブログ

2019.09.27

好きなこと、たくさんしよう!!

  暑さも和らぎ、過ごしやすい季節になってきました。散歩や戸外で身体を動かすことが多くなり、子ども達は元気いっぱい活動しています。

また、室内では友だちの遊びに関心を持ち、並んで遊ぶ姿が乳児に見られます。幼児は友だちとの関わりが深まり、一つの遊びを共に相談しながら、言葉のやり取りを楽しんでいます。

ほし組

ひとり立ちから一歩二歩と両腕でバランスを取りながら歩くことを楽しんでいます。屋上へ行くと秋風を感じるようになり、ほし組のみんなはお外でも元気いっぱいです。

image004

 

 🌙つき組🌙

お部屋ではフープやマットを出して体を動かして遊んでいます。フープを両手で持ちハンドルに見立てて運転したり、フープの輪の中に入り「ポッポー!」と言って電車ごっこをして楽しんでいます。

積み木の道路の上に車を並べたり走らせたりして、気に入った遊びを共に楽しめるようにもなってきました。image003

 

🌞たいよう組🌞

保育室の壁に模造紙を貼り、みんなで楽しくお絵かきをしました!好きな食べ物や自分のシンボルマークを思い出しながらそれぞれ思い思いにぐるぐるお絵かき。「どんな色が好き?」と大好きな歌を歌ってクレヨンを選んでいる子どももいましたよ。image007

  

🌎そら組🌍

9月に入り、涼しくなってきて、たくさん外あそびに出かけています。鬼ごっこやタッチリレー等で身体をたくさん動かしています。

お部屋では海遊館ごっこが始まり、自分たちで作った魚を見て、水族館気分を楽しんでいます。遊びを進めていく中で、子ども達はチケット売り場が必要なことに気づき、販売所も作って入場客との会話を嬉しそうにしています。

image008

 

🌎だいち組🌍

クッキングでピザ作りをしました。シュウマイの皮にケチャップをつけ、みんなが育てた野菜を乗せました。好きな具材をトッピングし、みんなそれぞれのオリジナルピザができました。おやつで自分の作ったピザを食べ大満足でした。image004