アイテラス保育園 甲南山手園ブログ

2020.08.31

夏が大好き!

 7月末にようやく梅雨が明け、8月に入り夏本番となりました8月1日(土)に行われた夏まつりは、今年は感染症対策のため、子ども達のみでの開催となりましたが、当日は、とても楽しみに来てくれて、先生と一緒に異年齢のグループでスタンプラリーをしながら色々なゲームなどを楽しみました。

みんな大好き、ヨーヨー釣り。こよりにつけた針で釣り上げるのを難しそうにしながらも、「みて~、つれた!」「こんなに とれた!!」と夢中になっていた幼児クラスのお友だち。気づけば、容器いっぱいにカラフルなヨーヨーがたくさん入っていました。乳児クラスのお友だちは、輪ゴムにつけた針で釣ったり、手でつかんで取ったりとそれぞれに楽しみました。どの子も好きなヨーヨーをひとつお土産に持ち帰りました。

たいよう組さんが作ったひまわりの絵の“顔はめパネル”、にじ組さん・ほし組さんが共同で作った赤い車がある写真コーナーでは、パネルの穴から顔を覗かせたり、車に乗ったりしてパチリと写真を撮りました

的あてでは、「おばけをやっつけよう!」「オー!!」と元気いっぱい。お化けの的に向かって「エイッ!」と玉を投げました。玉がたくさん床に散らばっても、お片付け競争をして、みんなちゃーんと全部拾ってくれていました。

“空き缶ツムツム”のコーナーでは、空き缶をたかーく積み上げようと、どの子も真剣な顔。そーっと積んでいて、中には、自分の背丈と同じくらい高く積んでいたお友だちもいました

かわいい動物のお面がズラッと並んだお面屋さん。好きなお面を選んで先生に取ってもらい、被るとお祭りの雰囲気が一段とアップ

全てのコーナーを回り、スタンプカードに全部スタンプを押してもらったら、今度はやきそば屋さんへお買い物。調理室に行き、「やきそば ください!」と“やきそばけん”を渡してお昼ごはんを買いました。シートの上で食べてお外で食べている気分を味わいました。最後はお土産をもらって帰り、みんな大満足の表情でした

8月は夏まつり以外にも、夏ならではの遊びを楽しみました。たんぽぽ組、ひまわり組は水あそびに加え、今月はプールあそびもしました。初めは恐る恐る遊んでいた子も回数を重ねるごとに慣れて大胆に遊ぶようになりましたにじ組さんは、プールあそびが大好きになり、頭の上からジャーッとお水がかかってもへっちゃらなお友だちまで出てきました。その他、ほし組のボディーペインティングやたいよう組の氷のお絵描きなど色々な感触を楽しみながら、夏を満喫しました