真田山かいせい保育園ブログ

2020.08.31

みんなの夏!楽しんでまーす😊

暑い日が続きますね。真田山の子どもたちはみな、それぞれの夏を楽しんでいます!

☆ほし組(0歳児)☆

暑い夏を元気に過ごしているほし組の子どもたち。
歩き始める子どもも増え、いろんな遊び、わらべうた、保育者やお友だちとの触れ合いを楽しむようになってきました。
はじめての水遊びも大喜びです。ビニールプールを出すと、早速「なんだろう?」とのぞきこみ、興味津々。
もっと嫌がるかと思いましたが、みんな水面をバシャバシャ叩いたり、顔にお水がかかっても平気!あっという間にびしょびしょになってしまいました‼じょうろに水を入れると「ジャ~」と言いながら流したり、水鉄砲も
不思議なのか、じーっとながめたり、お水が出ると、少しびっくりしている姿がとてもかわいいです!


☽つき組(1歳児)☽

8月に入り、週二回、水遊びが始まりました。ご家庭でも水遊びやプール、海を経験させていただいている子どもたちですが、園では初めて、とあり、不安と期待の入り混じった様子でした。水遊びの時間の経過とともに、その子それぞれの感覚で水遊びに興じていました。その姿は普段、室内やピロティでは見られないものであり、子ども一人ひとりの新たな姿を私たち保育士も再確認しました。


☀たいよう組(2歳児)☀

「今日ピロティ行ける?」「やったー!」
8月、たいよう組では、毎日の暑さをふき飛ばす程の子どもたちの元気な声が響いています。

待ちに待った水遊びでは、水鉄砲やコップで水のかけ合いをしたり、船を浮かべたり、金魚をすくったり、思い思いの遊びを楽しんでいます。
室内では、パズルや粘土、おままごと、積み木など好きな遊びに夢中。「一緒に遊ぼう」「貸して」と自分の思いを言葉で伝えています。
元気一杯、たいよう組の子どもたちです。

⛅そら組(3.4.5歳児)⛅

 年少さんは保育園のプールは初めて。ドキドキとワクワクで胸いっぱい。朝からテンションMAX。水着に着替えて準備OK。
 年中さん、年長さんは暑い時期にプールに入れてとても気持ち良さそうで、笑顔たっぷり楽しそうにワニに変身してプールの中を歩いたり、100秒数えて流れるプール(洗濯機)をしました。年長さんは100秒プールの中を走ったり元気いっぱい。残念ながら流れるプールにはなりませんでした。

🌲だいち組(3.4.5歳児)🌲

クラスにカブトムシのオスとメスが来て、みんな大喜び。
1つのゼリーを2匹で食べている姿を見て「これはもう結婚てことやー」「卵産まれるかもしれん!」と期待に胸を膨らませています。

気温が高すぎて戸外へ行けない日はお部屋で夏祭りの工作を楽しんでいます。
あれも作りたいしこれも作りたいとイメージは無限大。全部できるといいね!