聖和かいせい保育園ブログ

2018.11.13

秋を感じながら(*^-^*)

 秋風に落ち葉が舞う季節となりました。暑い夏では行けなかった少し距離のある公園に足を延ばしてみたり、曜日を決めて散歩に出かけたり、園外での散策を積極的に取り入れています。また、園庭や屋上での戸外あそびも気持ち良い気候の中で運動あそびを楽しんだり、砂場や遊具で遊んだりと元気いっぱいの子どもたちです。

  0歳児 ほしぐみ

 園庭あそびが大好きなほしぐみさん。「お外であそぼうかー!!」と言うと、「わー!!」と声が聞こえてきたり、あそんでいたおもちゃをすぐに手離して、帽子をかぶりに小走りで来てくれます。"嬉しい"気持ちの表現を思い思いに見せてくれます。外に出ると、それぞれの好きな場所へ進みます。ボールを見つけると、指差しをしながら「あ!あ!」と声を出し拾いに行きますよ。滑り台の階段では手すりを持ったり、はいはいで上がったり、手伝わなくても一人で上がれます。手を離して滑ることを少し怖がる子もいました。滑り台のふちをギューっと握りしめる姿はとてもかわいらしかったです。ミニハウスもお気に入りで出たり入ったりしています。窓から顔を出して"ここに居てるよー"と教えてくれます。外あそびが心地良い季節になりました。季節の変化を感じながら、園庭あそびや散歩を楽しみたいと思います。

cimg9852%e3%81%bb%e3%81%97cimg9802

 1歳児 つきぐみ

 気温が下がり、段々と秋らしくなってきました。つきぐみはグループごとで散歩へ行っています。入園当初に比べ、歩行もしっかりしてきて、今では力強く歩いています。散歩の殆どは園周辺をぐるっと周り、"歩くことを楽しむ"という目的でしたが、10月に入ってからは目で見て楽しむ、実際に触れて楽しむことなどを目的にして散歩へ行っています。公園で落ち葉や木の実、いちょう等、秋ならではの自然を見て触って楽しんでいます。どんぐりを見つけることを心待ちにしている子ども達です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 2歳児 たいようぐみ

天気の良い日は、散歩に出かけています。しっかりとした足どりで歩き、「赤はとまれ、青はすすめ」と信号の前で元気に言っている子もいます。公園に着くと、少しの段差は身軽にジャンプして下りたり、広い公園を大きく走って葉っぱやつるつるした石ころを見つけたり、発見がいっぱい(*^-^*) その時の表情はとてもにこやかで嬉しそうです。食欲の秋、しっかりと体を動かした後の給食は食欲もすすみます。心も体もぐんぐん成長しているたいようぐみの子どもたちです。

cimg1650cimg1588

 

幼児クラス だいちぐみ

10月31日にハロウィンにちなんで、カボチャクッキーを作りました。クッキーを作るのに必要な材料の話をした後、主役のカボチャを買いに行きました「ここいつも買い物に来てる~」「向こうにも買い物するところある~」など、スーパーではみんな大興奮でした(*^▽^*) 入り口の果物からじっくりと見ていき、"りんご" "なし" "ぶどう"「あっ!きのこ~」としっかり秋の味覚も感じてきました。カボチャは小さめでしたが、丸まる一つ買いました。いつもカットされたものを見ているせいか、カボチャを興味深げに見ていました。重たいカボチャを4歳児さん中心に順番に持ち帰ってきました。カボチャクッキー作りでは、ジャック・オ・ランタンの顔をまねていろいろな表情のクッキーが出来上がりました♡

 

cimg0150cimg0149

cimg0152-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_0054