かいせいプチ保育園 森小路園ブログ

2016.12.27

よいお年を・・・

楽しかったクリスマスも終わり、街はお正月に向かって飾り付け変身中。

何かと慌ただし年の瀬・・・

森小路園では体調を崩してお休みの子ども達もいて心配な年末です。

先日、12月22日に一日遅れの「冬至」を味わいました。

給食では「かぼちゃ」も出て「冬至」気分満載です。

ゆず湯・・・はできませんが・・・なんと「ゆず湯の足湯」体験!!

dscn3512

ゆずの香りをクンクンしながら「お~~気持ちいい」「ずっと入っとく!!」(2才児の様子)

dscn3515

「パシャパシャしないでよ~~」 「・・・バシャバシャ」(0.1才児の様子)

ゆずを足でサッカーボールのようにコロコロキック!

dscn3520

足が温まると気分もほっこりしましたよ

「冬至」というちょっと渋い?伝承行事も味わえましたね。

冬本番はこれから。

冬をじーーーと土の中で耐えて春に花が咲くといいね~~と年末に

ちゅうりっぷ植えましたよ!

dscn3576 dscn3586

2才児クラスがこれからお世話をしてくれます。

そんな2才児うさぎ組さんも春になったら卒園です。

ちゅうりっぷの球根ように冬にしっかり力を蓄えて

春には素敵な花を咲かせましょうね

今年もあと数日。

今年もたくさんご協力頂きありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

~皆様、よいお年をお迎えくださいね