真田山かいせい保育園ブログ

2018.07.31

おもしろいこと!!

毎日暑い日が続いていますね。

真田山かいせい保育園の子どもたちは、夢中で遊び、様々なおどろきや発見を味わっているようです。

子どもたちが自ら感じたことから喜びを見出す力を大切に育てていきたいと思っています。

今日はどんな楽しいことがあるかなぁ~とわくわくです

 

ほし組(0歳児)

身体を動かして遊ぶことが大好きです!時にはトンネルの端と端で「いないいないばあっ!」と友だちと顔を見合わせて楽しんでいます!ボールを投げると、その行方をしっかりと見ていて、キラキラの眼差しで受け取り「いいものもらったよ!」というように走ってきてくれます。

dsc09185

dsc09139

 

 

 

 

 

 

 

 

つき組(1歳児)

わぁっ!!これはな~に?・・・氷を見せると、初めは不思議そうな表情だった子どもたちですが、

一人二人と・・・触ってみると、「つめたぁーい!」と言葉で表現したり、 いい気持ち~! ツルツルするよ~!! よいしょ、よいしょ・・・なかなかつかめないね~の表情で、この感触にドキドキの子どもたちです

dsc09168dsc09169

 

 

 

 

 

 

 

 

たいよう組(2歳児)

今日は何を作ろうかな~と、ねんど遊びなど手指を使う遊びに夢中なれる子どもたちです。当初は触ることがうれしかったけれど、ねんどでは丸めたり、ちぎったり・・・食べ物に見立てたりと遊びが広がってきています! 何よりもこの真剣な表情が物語っていますね。

dsc02116img_0111

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そら組・だいち組(3・4・5歳児)

やっぱり夏はこの遊びが気持ちいい!!水が大好きな子どもたちです。友だち同士、水鉄砲でかけ合いをたり、バシャーンとダイナミックにかけられたり・・太陽にも負けない笑顔で楽しんでいます!!

dsc02141_lidsc02205